5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ヒッキーのAA長編

1 :hghghg:02/10/14 20:32 ID:2Q9nrkLt
見たい・・・

15 :捨てヒッキー物語(1/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 22:37 ID:???
.


              「捨てヒッキー物語」
     ____
    /(-_-) /\
  /| ̄∪∪ ̄|\/ 
    |  ヒッキー |/  
    ̄ ̄ ̄ ̄

.


16 :捨てヒッキー物語(2/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 22:38 ID:???


 あか・がくし【赤ガクシ】  ガクシ科の落葉高木。秋期に赤く艶のある果実をつける。
               果実は食用で、美味かつ高栄養価。
                 「人の苦悩を吸い取って生長する」という粗筋の民話が
               各所に伝わっている。

.


17 :捨てヒッキー物語(3/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 22:38 ID:???

\ .:  | ̄!! ̄!!\\|, , , , . . . .                           .i||-i/:/:/:/
 i.\  |: : ii: : || ..:\|, , , , , , , . . . . .  .  .  .                .i||-i/:/:/
 l  :\| ̄|| ̄||\/|; ; , , ___ , , ,____. . . . . . . .          . . ..i||-i
\ .i  | ̄!! ̄!!\\|\,,//: : : |___|\|      |\..... . . . . . . . . . . . . . . . . , ,,l||-l
 i.\  |i : ii: : || ..:\|  :\,, : : |___|  \ (⌒))゙ |  .|; ; , . . . . . . . . . . . . , , ; ; ;l||-|
 l  :\| ̄|| ̄||\/|:\:\;.\...|___|   |∠==_ |  .|; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;l||-|/i/:/:/
\ .i  | ̄!! ̄!!\\|;\;\;\;|,|____|   |_____.|  .|;; ;; ;; ; ; ; ; ;; ;; ;; ;; ;;ii ̄ ̄l||-l/i/i/
 i.\  |l i iii i || ..:\|\;\;\i|..|,,,,,|\  |;;;;:::::::::|\|;; ;; ;; ; ; ; ; ;; ;; ;; ;;; ;||    l||-l   :
 l  i\| ̄|| ̄||\/|;\;\;\l|..|;,,,,|\\.|iii|\、| |;;; ;;; ;;; ;; ;; ;; ;; ;; ;;; ;;;||__|||-|   :
\ .l  | ̄!! ̄!!\\|;\;\;\l|..|;,,,,|\\|iiil|  \..|;;; ;;; ;;; ;; ;; ;; ;;; ;;; ;;; ;;;;l ;;; ; |||-|  : :
 l.\  |l l iii i || ..i\|\;\i\l|..|;;,,,|\\|iiil| |\. \; ;;; ;;; ;;; ;; ;; ;;; ;;; ;;/|,-─|||-|/i/:/:/
 l  i\| ̄|| ̄||\/|;\i\l\l|:.|;;,,,|\\|iill| |..:: |\|; ;;; ;;; ;;; ;;; ;;; ;;; ;;;|: i | ;;: . |||-l/l/i/
\ .l  | ̄!! ̄!!\\|;\l\l\l|::|;;;,,|\\|iill| |.::; |.:..||;;; ;;; ;|iiiiiiiiiiiiiiiiiii| |/| ;;; : |||-l   :
 l.\  |l l iil i || ..i\|\l\l\l|::|;;;,,|\\|iill| |::;; |.::;||lllllllllllllllllllllll| |: i |,-─|||-|  : :



18 :捨てヒッキー物語(4/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 22:39 ID:???


              //  /  ||:::|   | |. |i..|
              /     .||:::|   | |. |i..|  ヒッキーは
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::|   | |. |i..|   捨てられてしまいました。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::|   | ___
.____________.||:::|   | | ゴミ |
                   ____|___| ;.'
;:..     .         /  /  /| | | |____
    :,:; '          | ̄ ̄ ̄ ̄|  | | | ========
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .|  ヒッキー |/  | |  ̄ ̄ ̄ ̄
                 ̄ ̄ ̄ ̄

.

19 :捨てヒッキー物語(5/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 22:39 ID:???


   彼は引きこもっているばかりだったので、
    とうとう家を追われてしまったのです。

      ____   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     /  /  /|  |    | ウツダ シノウ |
     | ̄ ̄ ̄ ̄| .| <    (-_-)     |
     |  ヒッキー |/   |   .(∩∩)──  .|
       ̄ ̄ ̄ ̄    \ /       /
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

.

20 :捨てヒッキー物語(6/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 22:39 ID:???


              //  /  ||:::|   | |. |i..|
              /     .||:::|   | |. |i..|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::|   | |. |i..|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::|   | ___
.____________.||:::|   | | ゴミ |
                   ____|___| ;.'
;:..     .         /  /  /| | | |____
    :,:; '          | ̄ ̄ ̄ ̄|  | | | ========
 ̄ ̄ ̄ ̄  ___ ̄ ̄ .|  ヒッキー |/  | |  ̄ ̄ ̄ ̄
       |____|_    ̄ ̄ ̄ ̄ 
       ( ´∀`)
       (    )
       | | |
    (( (__)_)

.


21 :捨てヒッキー物語(7/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 22:40 ID:???


  ヨッコラ
  ___ ____
  |____/  /  /|
 ( ´∀.| ̄ ̄ ̄ ̄| |
 (  つ|  ヒッキー |/ヒョイ
 | |  ̄ ̄ ̄ ̄\ \
 (__)_)


.

22 :捨てヒッキー物語(8/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 22:40 ID:???

     ,_________       γ===============┐ 
   . γ;二二二, ll .__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//  \______/ )\
. _  // ∧_∧ |.|| | .|    ○○市   .l l,,,,,,,,,,,,,,,,,,\____/ /__\
[_].//( ´∀`).| || | .|           ヽヽ丶    |8|| ̄ / / ̄ヽ  |6|
.└/l__/__  ).| || .|__| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽヽ ヾ-ー「:l|_/ /  ̄ ̄|ヽ ||___
  |    (_/ [||| --|_________ヽヽ  ゞ |.:ll ./ /ヒッキー | ミ__|__|  ポイッ
  lフ  ,------|.l_|二二l_l/ ̄ ̄/l /γ二二..ヽヽ __ヾ |.:|/.  ̄ ̄ ̄ヽ⊂(∀`  )ミ
 [ll三// ̄ヽ\|.\===l二二l__l /// ̄ヽ\~ヽヽ_匚|]二||二二二||_.(⊂  )
  └--l .※ ..l ..凵======-l/.l .※ ..l |_l~(\__/~'==l=======l==/y  人
    丶  ./_/   丶_/_/    .丶  ./_/_/ ̄~~丶_/_/_/ ̄ ̄ ̄ (___)__)
     . ̄               .  ̄


.

23 :捨てヒッキー物語(9/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 22:41 ID:???


==============┐
 \______/ )\ウィン
,,,,,,,,,\____/ /__\ウィン       
    |8|| ̄ / / ̄ヽ  |6|     
ヾ-ー「:l|_/ /バキッヽ  ||
  ゞ |.:ll ./ /_Σ・   ||
ヽ __ヾ |.:|/. ・Σボキッ  ||
ヽヽ_匚|]二||二二二||-|| .____
l~(\__/~'==l=======l==/_|___|
/ ̄~~丶_/_/_/ ̄ ̄ ̄  (´∀` )
               (    )


.

24 :捨てヒッキー物語(10/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 22:41 ID:???

                     
==============┐
 \______/ )\
,,,,,,,,,\____/ /__\       
    |8|| ̄ / / ̄ヽ  |6| ピョン    
ヾ-ー「:l|_/ /__   ヽ ミ   ∩ 
  ゞ |.:ll ./ /_ヽ  ミ ⊂ ̄ ヽ
ヽ __ヾ |.:|/.    \ヽ  .|⊂(;-_-)⊃
ヽヽ_匚|]二||二二二|| ||
l~(\__/~'==l=======l==/
/ ̄~~丶_/_/_/ ̄ ̄ ̄


.

25 :捨てヒッキー物語(11/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 22:42 ID:???

              /     .||:::|   | |. |i..|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::|   | |. |i..|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::|   | ___
.____________.||:::|   | | ゴミ |
                  ";,: |:::|   | |___| ;.'
;:..     .            |:::|   |   | | |____
    :,:; '            .,.;|:::|/ |.=.= | | ========
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~  ''─‐'| |  ̄ ̄ ̄ ̄
       シヌカトオモッタ・・・ (-_-;)
                  (∩∩)

=3 =3 =3
  ブロロ・・・・


.

26 :捨てヒッキー物語(11/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 22:45 ID:???


;:..     .            |:::|   |   | | |____
    :,:; '            .,.;|:::|/ |.=.= | | ========
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~  ''─‐'| |  ̄ ̄ ̄ ̄
                 Σ(-_-)!!
                  (∩∩)
    ∧_∧   .⌒⌒ヽ
   ∂/ハ)ヽヽ ′从 从)
    |ハ`∀´ノ .ヽゝ゚ ‐゚ν
    .O~~∀~)  O~∀~〉つ
    []________ゝ 〈》______ゝ
  (( (_人´ノ   (_人´ノ


.

27 :捨てヒッキー物語(13/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 22:46 ID:???


 人々の視線がヒッキーを震え上がらせます。

  ∧_∧ ∧_∧
 (  ∀ )(  ∀ )
 (    )(    )             ∧∧___
 | | | .| | |             ( Д ,,)__ 丶〜
 (__)_)(__)_)             U U   U U

                (-Д-;) アアアアアアア
                (∩∩)
      ∧ ∧___
     /(* ー ) /\          ∧∧ 
   /| ̄∪∪ ̄|\/         ( ω =)
     |        |/           (x   )〜
       ̄ ̄ ̄ ̄             U U



28 :捨てヒッキー物語(14/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 22:46 ID:???


    ゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラ
                ∧∧
  ∧_∧ ∧_∧    (,, ∀ )
 (  ∀ )(  ∀ )    ∧∧
    ∧ ∧        (= ω )
    (* ∀ )                       コワイヨー
                 ________ ( T_T)
           ____________ (⊃ ⊃
        _____________  (/ ヽ)


.


29 :捨てヒッキー物語(15/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 22:47 ID:???


    人に会うのを恐れるヒッキーは、
       引きこもれる場所を探すことにしました。


.


30 :捨てヒッキー物語(16/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 22:47 ID:???


__|___|___|___|___|___|_
_|___|___|___|___|___|__
|___|___|___|___|___|___
__|___|___|___|___|___|_
_|___|___|___|___|___|__
~|.,'# _|___|___|___|___|___
二二〕__|_λ__|___|___|___|_
||__| /   /__|___|___|___|
ミ |___|_/    '\|___|___|___|_
||              (-_- )
┴┘                (  U)
                  U U ))

.


31 :捨てヒッキー物語(17/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 22:48 ID:???


_|___|___|___|___|___|__
~|.,'# _|___|___|___|___|___
二二〕__|_λ__|___|___|___|_
||__| /-_-)/__|___|___|___|
ミ |___|_/ .(∩∩)'\|___|___|___|_
||       キョウカラ
┴┘         ココニ ヒキコモロウ・・・・


.

32 :捨てヒッキー物語(18/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 22:48 ID:???


_|___|___|___|___|___|__
~|.,'# _|___|___|___|___|___
二二〕__|_λ__|___|___|___|_
||__| Σ-_-)/__|___|___|___|
ミ |___|_/ .(∩∩)'\|___|___|___|_
||  ガブッ!!
┴┘


.


33 :捨てヒッキー物語(19/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 22:48 ID:???


 この街には、彼の引きこもれる場所はありませんでした。

_|___|___|___|___|___|__
~|.,'# _|___|___|___|___|___
二二〕__|_λ__|___|___|___|_
||__| /   /__|___|___|___|
ミ |___|_/(#・∀・)'\|___|___|___|_
||               ( T_T)
┴┘     ___(( (#・∀( ⊃⊃
       ______  (/ ヽ)

  (#・∀・) ヒトノイエニ ハイルナ!
           チュウボウ!!

.


34 :捨てヒッキー物語(20/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 22:49 ID:???


    ヒッキーは街を離れて旅に出ました。

    /  ̄ ̄\               〜〜〜〜
⊂⊃             /\     ⊂⊃
/⊂⊃        \/   \ /\  ⊂⊃  /\
〜〜〜〜        \     \     /\/   \
                        /  /      \
____________△_____________
                  △    △△
               △    △△
                    /  △    △△
                    \\
                    /|
                  /  \

.


35 :捨てヒッキー物語(21/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 22:49 ID:???


 ヒッキーはコビトのような体だったので、
  モナーなら半日で歩ける距離にも、丸一日かけなければなりませんでした。
   ∧ ∧   ∧   ∧  ∧  ∧  ∧  ∧  ∧  ∧ ∧ ∧ ∧/ \
  / ./ ; /  ;  /  ; /  ; /  ; ./ ;  / ;  / ;  / ; /  /   / /  \
  / ./  ;/   ; /  /   ./   /  ; ./  ;./  ;./   /  /   / /   \
 / ./  ./   /  /   ./   /   /   /   / .  /  /   / /    \
,/___/_____/____/_____/_____/_____/____/______/___/___/___/_____/_/     \
,',',',',| |',| |',',',',| |',',',',',| |',',','| |,',','| |,',','| |,',',',',| |,',',','| |,',',','| |,',',| |,','| | /      \
               ( -_-)                  /       \
                   (U  )                   /         \
          (( ((  U U                  /          \
' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' '  // /\\\\\\
ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ||| || ノ ノ ノ ノ
ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ ノ||| || ノ ノ ノ ノ


.


36 :捨てヒッキー物語(22/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 22:49 ID:???


 ヒッキーは、森の中にうち捨てられた
  小屋を見つけました。
    ;;;;;;;;;; :::;:; :;:;:; :;;;; :;:;:;; :;;゙゙゙:::: ;:;:; :;;:;; :;::;;;;; :;::;; :;;;:; :;:;;; *:;;;:; :;::;: ;:
   ;;::;;:;;;; :;:;ミ:; :;:;:; :;:;:; ::;;:;; :;::;;: :;:;:;; ;:;;;: ;;:;:;;(ゞ:;: ;:;::; :;;:;;;: :;::; :;:;;: :;;:;;
  ι;;;::: :;:::: ::;;;: :;;:;: :;::;: ;:;::; :;:;:;: ; :; :;::;:; :;: :; ;;;: :;;:;;;: :/ヽ:;;:; ;:;;:;: ;:;;
   ;;;;: ;:;:::: ;;;;;; ;;巛;;;; ;;;;;; ;:ヾ;:; ;:;:; ;;:::; :: ;; ;: :;;:;: ;;;彡:《   ミ:::;:;; :;;;;: ;:;;
 ξ;;;;;;;:;:;:;:;;:::::::;;;;;;;;;;;;;;::;:;;;;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;;;;:;;:;;;:;:;:;:;:;;;;;;ミ;    υ::::;;;;;;;;;
   | |━━━━━━| |       . | ,' | ``
   | |== ; : :; ==| |    ゙゙゙   . |l i |   ゞ ::;;   。
   | |======| |  ;  ゙  | ,' |゙゙゙
   | |======|〈 ミ :: ;  .|~.:i|~  ゙゙  :;;ζ⌒′′
   |‖ =====゙| |        .| ,' |  ヾ~       :;;
   | |=〆====|||_______|; . |_________
   | |======| || l | │ | . || l '| |@| i│ | ; |  |; ヽ\
   | |======| || . | │ | . ||. i | | | ;│ |..│ |:;;::;\ゝ
   |_|―――――巛|_|| . | │ | ; ||, ' | | | .│ | . |  |:;;::;:;:;:;ヾミ
     (   -)       WlwwiiWwMlliiwWMlllwwMYiilllW
  .    (  U ココナラ
     U U   ダレモ スンデナサソウダ

.

37 :捨てヒッキー物語(23/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 22:53 ID:???


          |        \ /
          |  #
  #.      | ボロボロノ イエダケド、 ココナラ・・・・・
        (-_-)                 /`
        (∩∩)───────────   ───
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




38 :捨てヒッキー物語(24/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 22:54 ID:???


                      / ̄ ̄ )         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                //  /  _/   ./\  <  1さん待って〜〜
               //  / /∪    /   \  \_______
             //  / /      /  /\  \  \\
                  \ \    /  /_   \  \   \\
                   \ \/  ∧_∧\  (   \  \\
               _ノ⌒ヽ \    ( ´Д`) \  ̄⊂__)   \\
              (_  ( ノ  \____ ノ\  \
                \  \   /  /   \   )          ((( )))
    ______ \\ \  \/   /     / ノ           (;´Д`) キモイヨー
   ________ \\ \   /    ∩/ /  //       (  つ つ
  _________  \\  \/   /    /  //   ___人 ヽノ
_________     \\      (___/  //    ___(__(__)


.


39 :捨てヒッキー物語(25/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 22:54 ID:???


    
 ̄ )                         ;;::;;:;;;; :;:;ミ:; :;:;:; :;:;:; ::;;:;; :;::;;: :;
/   ./\                   ι;;;::: :;:::: ::;;;: :;;:;: :;::;: ;:;::; :;:;:;: ;
   /   \                  ;;;;: ;:;:::: ;;;;;; ;;巛;;;; ;;;;;; ;:ヾ;:; ;:;:;
  /  /\  \  \\           ξ;;;;;;;:;:;:;:;;:::::::;;;;;;;;;;;;;;::;:;;;;;;;::;;;;;;;;
/  /_   \  \   \\               | |━━━━━━| |     
∧_∧\  (   \  \\            | |== ; : :; ==| |    ゙゙゙
( ´Д`) \  ̄⊂__)   \\          | |======| |  ;  
___ ノ\  \                   | |======|〈 ミ :: ;
  /   \   )         ((( ))).   |‖ =====゙| |      
/     / ノ          (;´Д`)   .| |=〆====|||______
    ∩/ /  //      (  つ つ  | |======| || l | │ |
  /    /  //    __人 ヽノ .    | |======| || . | │ |
  (___/  //    __(__(__)    .|_|―――――巛|_|| . | │ |


.

40 :捨てヒッキー物語(26/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 22:54 ID:???


             / ̄ ̄ )         ;;::;;:;;;; :;:;ミ:; :;:;:; :;:;:; ::;;:;; :;::;;: :;  
       //  /  _/   ./\   ι;;;::: :;:::: ::;;;: :;;:;: :;::;: ;:;::; :;:;:;: ;  
      //  / /∪    /   \  ;;;;: ;:;:::: ;;;;;; ;;巛;;;; ;;;;;; ;:ヾ;:; ;:;:;   
    //  / /      /  /\  \;;;;;;;:;:;:;:;;:::::::;;;;;;;;;;;;;;::;:;;;;;;;::;;;;;;;;  
         \ \    /  /_   \  \| |━━━━━━| |       
          \ \/  ∧_∧\  (   \ .= ; : :; ==| |    ゙゙゙   
      _ノ⌒ヽ \  Σ(;´Д`) \  ̄⊂__) =====| |  ;    
     (_  ( ノ  \____ ノ\  \   | |======|〈 ミ :: ;  
       \  \   /  /   \   ) |‖ =====゙| |         
  __\\ \  \/   /     / ノ  | |=〆====|||______ 
______ \\ \   /    ∩/ /  | |======| || l | │ |  
____  \\ \/   /    /    | |======| || . | │ |  
____    \\      (___/     .|_|―――――巛|_|| . | │ |  
                   
                     \ \ \
                      \ \ \
                  サッ   ((( )))
                        ( ;´Д)
                        ⊂    つ
                         / ∧ \
                        (__)(__)

.

41 :捨てヒッキー物語(27/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 22:55 ID:???

   /       /\____/  
   \      バキバキバキバキ!!
     \__/ | |        / ̄ ̄ )
\                 //  /  _/   ./\
 |               //  / /∪    /   \
/         /\ //  / /      /  /\  \  \\
         /|    ̄    \ \    /  /_   \  \   \\
     |\/  |          \ \/  ∧_∧\  (   \  \\
    /    |     _ノ⌒ヽ \    (; ´Д`) \  ̄⊂__)   \\
  /   Σ(-_-)   (_  ( ノ  \____ ノ\  \
  /       (∩∩)    \  \   /  /   \   )
\|     /___ \\ \  \/   /     / ノ
   ________ \\ \   /    ∩/ /  //
  _________  \\  \/   /    /  //
_________     \\      (___/  // 



42 :捨てヒッキー物語(28/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 22:55 ID:???

               /\
              /|    ̄\
          |\/  |       ̄ ̄\
         /     |   #      \
       /     (-_-) ・・・・・      \
       /        (∩∩)─────────────
    /\|_    /____
   | |===\/=| || . | │ | . ||. i | | 
   |_|―――――巛|_|| . | │ | ; ||, ' | | | .│ | . |  |:;;::;:;:;:;ヾミ
               WlwwiiWwMlliiwWMlllwwMYiilllW

.

43 :捨てヒッキー物語(29/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 22:55 ID:???


 今度は、深い草むらの中に隠れ住むことにしました。

゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/
゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/
゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/
゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。(-_-)./゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/
゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/
゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/
゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/




44 :捨てヒッキー物語(30/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 22:56 ID:???
    .              /l:.|
   "゙''゙             〈!;.: l'|        / ̄ ̄ ̄ ̄\
                  " ̄\      |。/゜。/゜。/゜。/゜|
            , " ゙"゙"゙    ヽ     .| /゜。(-_-)./゜。|
  ..                    〉    |゜。/゜。/゜。/゜。/ |
                    "゙"゙(     \_  __/
                    .,,_ノ|        V
          "゙"゙"゙"゙  ,   〈ll |〈, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,
          _  _ノヽ._..,):. |::|',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','
          ノ:..∨:.:.i .:.::|;::.;. ;|:.: l|:|'',',',',',',',',',',',',',','。,',',',',',',',',',',',','
         /;;:.::.: |;:.: l .:.:..|;;:..:. l i:;l'',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','


45 :捨てヒッキー物語(30/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 22:56 ID:???

.|| |  .              /l:.|
.|| | "゙''゙             〈!;.: l'|
|.| |______       " ̄\
. |_|ニニニニニニl.| , " ゙"゙"゙    ヽ
l.|_____| l⌒l_||           〉
((   `--' `ー'          "゙"゙(
                    .,,_ノ| 
          "゙"゙"゙"゙  ,   〈ll |〈, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,
          _  _ノヽ._..,):. |::|',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','
          ノ:..∨:.:.i .:.::|;::.;. ;|:.: l|:|'',',',',',',',',',',',',',','。,',',',',',',',',',',',','
         /;;:.::.: |;:.: l .:.:..|;;:..:. l i:;l'',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','

.

46 :捨てヒッキー物語(32/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 22:57 ID:???


        ------------- 、
       /  ̄ ̄ ̄.// ̄ ̄|| |
      /    ∧// ∧∧.|| |
    [/_________.(゚//[ ](゚Д゚ )|| | 
    .||_    ___|_| ̄ ̄ ∪.|.| |______
    .lO|--- |O゜.|______ |.|_|ニニニニニニl.|ヽ
(((  |_∈口∋ ̄_l______l⌒ l.|_____| l⌒l_|| 〉
       `--'     `ー'     `--' `ー'  ゙( 
                          .,,_ノ| 
                "゙"゙"゙"゙  ,   〈ll |〈, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,
                _  _ノヽ._..,):. |::|',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','
                ノ:..∨:.:.i .:.::|;::.;. ;|:.: l|:|'',',',',',',',',',',',',',','。,',',',',',',',',',',',','
                /;;:.::.: |;:.: l .:.:..|;;:..:. l i:;l'',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','


47 :捨てヒッキー物語(33/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 22:57 ID:???

        ------------- 、____
       /  ̄ ̄ ̄.// ̄ ̄|| |___/\◇
      /    ∧// ∧∧.|| |  \ \●▼★    ドドドドドド
    [/_________.(゚//[ ](゚Д゚ )|| |    \ \ ◎○◇
    .||_    ___|_| ̄ ̄ ∪.|.| |___\ \○▽▲≫
    .lO|--- |O゜.|______ |.|_|ニニニニニニl.|ヽ◇▲◆▼
     |_∈口∋ ̄_l______l⌒ l.|_____| l⌒l_|| 〉■★▽□
       `--'     `ー'     `--' `ー'  ゙( ☆★◎≪□
                          .,,_ノ|  ▲∂ ▽△○
                "゙"゙"゙"゙  ,   〈ll |〈, , , , , ,◆◇ , ◆ , , , , , , , , , ,
                _  _ノヽ._..,):. |::|',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','
                ノ:..∨:.:.i .:.::|;::.;. ;|:.: l|:|'',',',',',',',',',',',',',','。,',',',',',',',',',',',','
                /;;:.::.: |;:.: l .:.:..|;;:..:. l i:;l'',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','


48 :捨てヒッキー物語(34/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 22:57 ID:???

゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/
゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。∂≫。/゜。/゜。/゜。/゜。/ |「 ̄ ̄ ̄ `||`l゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/
゜。/゜。/゜。/゜。/☆▼▲△◆ ▲▼● ◆■゜。/゜|L二二二ニ!| /゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/
゜。/゜△▲ ▲○★☆◎△ 。/゜。◇。(-_-)./゜。|L二二二ニ!| ;/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。
゜。/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|△ ▼。●。゜。/゜。/゜。▲ウツダ・・・・・・/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/
゜。/| 不法投棄  |/゜。/▲ ▽○◇/゜。/゜。/゜|___|//゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/
゜。/| 逝ってよし!|/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/゜。/◎。/゜。/゜◎。/゜。/゜。/゜。/゜。/



49 :捨てヒッキー物語(35/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 22:58 ID:???


  ヒッキーは山に登ることにしました。
                                 〃, '       , '〃〃〃
  ∧  / ∧∧∧∧                   〃, '       , '〃〃〃〃〃
 ´||`  ´|´||`||`||`||`                〃, '       , '〃〃〃〃〃〃
~~~~ | ! |l~~~~~~~~~~~~~            〃, '       , '〃〃〃〃〃〃〃〃
   | l !|l                  〃, '       , '〃〃〃〃〃〃〃〃〃
   |l ! ||               〃, '       , '〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃
   l !l |             〃, '       , '〃〃〃〃〃 。〃〃〃〃〃〃
   |   ||゙          〃, '       , '〃〃〃〃〃〃〃リ'〃〃〃〃〃〃
( )  | l ! |  (    (;-_)'       , '〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃
( ⌒ ヽ  ||,⌒    ( ⊃)     , '〃〃〃〃〃 。〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃
 (      〃,  ι ヽ  , '〃〃〃〃〃〃〃ソ'〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃
     〃, '       , '〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃



50 :捨てヒッキー物語(36/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 22:58 ID:???


   人一人住んでいないような山奥です。
                               (  ヽ
                       , ⌒ヽ    (     )
                      (    '   (       ヽ⌒ヽ
                      ゝ    `ヽ(              )
               ノ⌒∨⌒γヽ        、⌒         ヽ
              ノ  :,,     ヽ_-;)⌒               )
             / ;  ::,,   ;;   ⊂ ヽ                )
            / ;;;:`  :::;..  ::::;;  ;; \                ヽ⌒ヽ
                              



51 :捨てヒッキー物語(37/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 22:58 ID:???


                       , ⌒ヽ  
                 (-_-)・・・・・・  '   
                 (∩∩)  ゝ    `ヽ
               ノ⌒∨⌒γヽ       
              ノ  :,,     ヽ   ⌒
             / ;  ::,,   ;;   \ヽ
            / ;;;:`  :::;..  ::::;;  ;; \ 


.


52 :捨てヒッキー物語(37/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 22:59 ID:???
.


 (-_-) ココナラダレモコナイ・・・・・・
 (∩∩)


.

53 :捨てヒッキー物語(39/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 22:59 ID:???


  そう、確かにその場所なら、
    ヒッキーは誰にも会うことなく過ごすことができました。


    しかし、ヒッキーは大切なことを忘れていたのです。


.

54 :捨てヒッキー物語(40/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 23:00 ID:???
.

                       , ⌒ヽ  
               Σ(-_-)
                 (∩∩) ぐぅ〜〜〜〜 `ヽ
               ノ⌒∨⌒γヽ       
              ノ  :,,     ヽ   ⌒
             / ;  ::,,   ;;   \ヽ
            / ;;;:`  :::;..  ::::;;  ;; \ 


.

55 :捨てヒッキー物語(41/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 23:00 ID:???
.


                 (T_T) オナカスイタヨ・・・・・・
                 (∩∩)
               ノ⌒∨⌒γヽ       
              ノ  :,,     ヽ
             / ;  ::,,   ;;   \
            / ;;;:`  :::;..  ::::;;  ;; \ 




56 :捨てヒッキー物語(42/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 23:01 ID:???


  ヒッキーは山を降りました。
  でも、文無しで追い出されたヒッキーは、
   食べ物を買うことはできません。


.

57 :捨てヒッキー物語(43/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 23:01 ID:???
.

  お腹をすかせてさまよい歩くヒッキー。
            " ;ヾ ;ヾ ;";ヾ ;ヾ ;""ヾ";
        ヾ ;ヾ ;ヾ ; ;ヾ" ; ;ヾ ;ヾ ;;ヾ ;..ヾ  ;"
         ";ヾ ;ヾ ;;"ヾ ;ヾ ;ヾ;_"  ; ;";ヾ ;;"ヾ ;
         " ヾ ;ヾ ヾヾ   ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;";ヾ ;ヾ ;ゝ"
        ;"";""; " " ;_; " ";  ;"ヾ;ヾ;ヾ;""ヾ; ;";ヾ ;;"
     ; ;;"ヾ ;ヾ;"  ; ;;"ヾ ;ヾ;" //ヾヾヽ"ゝゝ..
  /\  "       .| ; ;;"ヾ ;" ヾ ;ヾ"●   
/   \            | | ];;;"ヾ;ヾ;"
      \          | | ‖
       ..\⌒へ      ||| ]|        (T_T )
                /人/\]\        U U)
_____w从jwwjwjjrj从rwwjwj w从wwj从  U U )) トボトボ
─ ̄ ̄ ̄,,,,wjjrwwjwwj从wjjr wwj w从jwwjwjjrj从rwwjw


.

58 :捨てヒッキー物語(44/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 23:02 ID:???
.

  そんな中ヒッキーは、
   よく熟れた一個の実をつけた
    赤ガクシの木を見つけました。

  /\  "       .| ; ;;"ヾ ;" ヾ ;ヾ"●  ←  
/   \            | | ];;;"ヾ;ヾ;"
      \          | | ‖
       ..\⌒へ      ||| ]|       Σ(-_- )
                /人/\]\        U U)
_____w从jwwjwjjrj从rwwjwj w从wwj从  U U
─ ̄ ̄ ̄,,,,wjjrwwjwwj从wjjr wwj w从jwwjwjjrj从rwwjw


.

59 :捨てヒッキー物語(45/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 23:02 ID:???
.

            " ;ヾ ;ヾ ;";ヾ ;ヾ ;""ヾ";
        ヾ ;ヾ ;ヾ ; ;ヾ" ; ;ヾ ;ヾ ;;ヾ ;..ヾ  ;"
         ";ヾ ;ヾ ;;"ヾ ;ヾ ;ヾ;_"  ; ;";ヾ ;;"ヾ ;
         " ヾ ;ヾ ヾヾ   ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;";ヾ ;ヾ ;ゝ"
        ;"";""; " " ;_; " ";  ;"ヾ;ヾ;ヾ;""ヾ; ;";ヾ ;;"
     ; ;;"ヾ ;ヾ;"  ; ;;"ヾ ;ヾ;" //ヾヾヽ"ゝゝ..
  /\  "       .| ; ;;"ヾ ;" ヾ ;ヾ"   
/   \            | | ];;;"ヾ;ヾ;"
      \          | | ‖
       ..\⌒へ      ||| ]|    ガツガツガツ
                /人/\]\ ( -д)
_____w从jwwjwjjrj从rwwjwj  ( つ●
─ ̄ ̄ ̄,,,,wjjrwwjwwj从wjjr wwj w从jwwjwjjrj从rwwjw


.

60 :捨てヒッキー物語(46/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 23:03 ID:???


  その時、
   ヒッキーの前に一匹のギコ猫がやってきました。

 /ヾヾヽ"ゝゝ..        
  ;ヾ"              
 ;;;"ヾ;ヾ;"            
 ‖
  |           ∧∧___
  ]\ ( -_)Σ   (=Д=,,)__ 丶〜
. wj  ( つ●     U U   U U )))
j w从jwwjwjjrj从rwwjw jrj从rwwjw


.

61 :捨てヒッキー物語(47/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 23:03 ID:???


  ギコはだいぶ弱っているようでした。


  |           ∧∧___
  ]\ (;-_)    (=Д=,,)__ 丶〜
. wj  ( つ●     U U   U U
j w从jwwjwjjrj从rwwjw jrj从rwwjw


.

62 :捨てヒッキー物語(48/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 23:04 ID:???
.


                 ・・・・・・
  |     ウゥ・・・・  ∧∧___
  ]\ (;-_)    (=Д=,,)__ 丶〜
. wj  ( つ●     U U   U U
j w从jwwjwjjrj从rwwjw jrj从rwwjw


.

63 :捨てヒッキー物語(49/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 23:04 ID:???


  空腹だったヒッキーは、
   結局赤ガクシの実を全部食べてしまいました。
 /ヾヾヽ"ゝゝ..        
  ;ヾ"              
 ;;;"ヾ;ヾ;"
 ‖               
  |           ∧∧___
  ]\ (-_-)    (=Д=,,)__ 丶〜
. wj   (∩∩)     U U   U U
j w从jwwjwjjrj从rwwjw jrj从rwwjw


.

64 :捨てヒッキー物語(50/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 23:05 ID:???


 /ヾヾヽ"ゝゝ..        
  ;ヾ"              
 ;;;"ヾ;ヾ;"            
 ‖               
  |                 / /
  ]\Σ( -_)    ∧∧ ___ バタッ
. wj   (∩∩)  ⊂(=  =⊂    `⊃
j w从jwwjwjjrj从rwwjw jrj从rwwjw

.


65 :捨てヒッキー物語(51/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 23:07 ID:???


 ギコ猫はもう動きませんでした。

       ∧∧  ___
     ⊂(=  =⊂     `⊃


.

66 :捨てヒッキー物語(52/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 23:08 ID:???


 ヒッキーは後悔しましたが、
   後の祭りでした。

    (;-_)
    (∩∩) ナンテコトヲ・・・・・・

.


67 :捨てヒッキー物語(53/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 23:08 ID:???


  その時、
     ヒッキーの頭から木の芽が生えてきました。

    γ ピョコッ
  Σ(-_-)
   (∩∩)


.

68 :捨てヒッキー物語(54/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 23:08 ID:???


  芽はみるみるうちに大きくなり、
    幼木へと成長しました。

         ゞ
       ,ヾ;;ゞゞ
      ' ゞゞ ;;;ヾ  
     ゞ;; ゞゞ ゞヾ;;
    ,,ゞ;;ヾゞ ゞ;ヾ ゞ
     ゞゞ ゞ ;;ゞゞ
       ヾlil,''



69 :捨てヒッキー物語(55/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 23:09 ID:???
                              _
         _             _____|_|_____
      _|_|_______  /             /   \   _
     / _      _    / /             /      __|_|__
   / ∧     ∧   /   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .|      /  _     /
    | ̄   ̄ ̄ ̄   ̄|       |  田  田  田  |    /  ∧   /
    | 田   田   田 |       |              |     | ̄ ̄  ̄ ̄|
    |              |       |  田  田  田  |     | 田   田 |
     ∧_∧             ゞ
     ( ;´Д`)           ,ヾ;;ゞゞ
    ⊂ ⊂ )          ' ゞゞ ;;;ヾ  
     / ∧ \         ゞ;; ゞゞ ゞヾ;;
     (__)(__)       .,,ゞ;;ヾゞ ゞ;ヾ ゞ
                   ゞゞ ゞ ;;ゞゞ
                     ヾlil,''         ヽ(;´Д`)ノ
                    ( __)        (___)
                       ( U U     〜〜|   |
                (((  U U         ◎ ̄ ̄◎
                            ころころ〜



70 :捨てヒッキー物語(56/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 23:11 ID:???


 あのギコ猫は餓死したわけではなく、
  食べようが食べまいがいずれ死んでいたのですが、
         ゞ
       ,ヾ;;ゞゞ
      ' ゞゞ ;;;ヾ  
     ゞ;; ゞゞ ゞヾ;;
    ,,ゞ;;ヾゞ ゞ;ヾ ゞ
     ゞゞ ゞ ;;ゞゞ
       ヾlil,''
       ( __)
      ( U U  バチガアタッタンダ・・・・・・
       U U

.


71 :捨てヒッキー物語(57/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 23:11 ID:???

  そんな事をヒッキーが知るよしもなく、
   彼は自分を責め続け、
   重い頭を携えて、人々の前から姿を消しました。
  |         |  |
  |         |  |_____
  |         |  | ̄ ̄ ̄ /|     ゞ
  |         |  |   / /|    ヾ;;ゞゞ
  |        /\ |  /|/|/|   ' ゞゞ ;;;ヾ
  |      /  / |// / /|  ゞ;; ゞゞ ゞヾ
  |   /  / |_|/|/|/|/| ,ゞ;;ヾゞ ゞ;ヾ ゞ
  |  /  /  |文|/ // /  ゞゞ ゞ ;;ゞゞ
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/      ヾlil,''
/|\/  / /  |/ /        /⌒ヽ)
/|    / /  /ヽ         三  U
  |   | ̄|  | |ヽ/l         (/ ∪
  |   |  |/| |__|/       三三
  |   |/|  |/         三三
  |   |  |/         三三
  |   |/
  |  /
  |/

.

72 :捨てヒッキー物語(58/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 23:11 ID:???


  そして、
    荒野の真ん中に着いた頃には、

                     ○
                       /\
                     /    \/\
                  /        \  \
────────────────────

   ,,       ,,

                     ,,,



73 :捨てヒッキー物語(59/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 23:12 ID:???

  もはや、
    身動きがとれなくなる程にまで
     生育していました。
            " ;ヾ ;ヾ ;";ヾ ;ヾ ;""ヾ";
        ヾ ;ヾ ;ヾ ; ;ヾ" ; ;ヾ ;ヾ ;;ヾ ;..ヾ  ;"
         ";ヾ ;ヾ ;;"ヾ ;ヾ ;ヾ;_"  ; ;";ヾ ;;"ヾ ;
         " ヾ ;ヾ ヾヾ   ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;";ヾ ;ヾ ;ゝ"
        ;"";""; " " ;_; " ";  ;"ヾ;ヾ;ヾ;""ヾ; ;";ヾ ;;"
     ; ;;"ヾ ;ヾ;"  ; ;;"ヾ ;ヾ;" //ヾヾヽ"ゝゝ..   ○
        "       .| ; ;;"ヾ ;" ヾ ;ヾ"     ./\
                   | | ];;;"ヾ;ヾ;" ./    \/\
                  | | ‖    /        \  \
─────────     ||| ]|    ─────────
                  人/\]
      ,,           (-_-)      ,,
          ,,       (∩∩)



74 :捨てヒッキー物語(60/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 23:12 ID:???

  ヒッキーの体は、
   木の重みで土の中に沈んでゆきます。
         ";ヾ ;ヾ ;;"ヾ ;ヾ ;ヾ;_"  ; ;";ヾ ;;"ヾ ;
         " ヾ ;ヾ ヾヾ   ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;";ヾ ;ヾ ;ゝ"
        ;"";""; " " ;_; " ";  ;"ヾ;ヾ;ヾ;""ヾ; ;";ヾ ;;"
     ; ;;"ヾ ;ヾ;"  ; ;;"ヾ ;ヾ;" //ヾヾヽ"ゝゝ
        "       .| ; ;;"ヾ ;" ヾ ;ヾ"
                   | | ];;;"ヾ;ヾ;"
                  | | ‖
                  ||| ]| 
                  人/\]
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~(-_-)~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                     (∩∩)

.

75 :捨てヒッキー物語(61/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 23:12 ID:???


   (-_-) コノママ、 ボクハ クチハテテ イクンダロウ・・・・・


        デモ、 イインダ・・・・・

        ボクナンカニハ コンナサイゴガ フサワシイ・・・・・・。


.

76 :捨てヒッキー物語(62/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 23:13 ID:???
.

            " ;ヾ ●;";ヾ ;ヾ ;""ヾ";
        ヾ ;ヾ ;ヾ ; ;ヾ" ; ;ヾ ;ヾ●;ヾ ;..ヾ  ;"
         ";ヾ ;ヾ ;;"ヾ ;ヾ ;ヾ;_" ● ;";ヾ ;;"ヾ ;
         " ヾ ;ヾ●ヾ   ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;";ヾ● ;ゝ"
        ;"";""; " " ;_; " ";  ;"ヾ;ヾ;ヾ;""ヾ; ;";ヾ ;;"
     ; ;;"ヾ ;●"  ; ;;"ヾ ;ヾ;" //ヾヾ●ゝゝ../    \/\
        "       .| ; ;;"ヾ ;" ヾ ;ヾ"    /        \  \
─────────     | | ];;;●;ヾ;" ─────────
                  | | ‖
                  ||| ]|    
                  人/\]

.

77 :捨てヒッキー物語(63/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 23:14 ID:???

                     ○
                       /\
                     /    \/\
                  /        \  \
────────────────────
             ∧_∧
   ,,       ,,  (´Д` )
             し し )
             く く く
             (_(_) )))

   ∧_∧
   (´Д` ) 腹へったモナ……
.

78 :捨てヒッキー物語(64/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 23:14 ID:???


            " ;ヾ ●;";ヾ ;ヾ ;""ヾ";
        ヾ ;ヾ ;ヾ ; ;ヾ" ; ;ヾ ;ヾ●;ヾ ;..ヾ  ;"
         ";ヾ ;ヾ ;;"ヾ ;ヾ ;ヾ;_" ● ;";ヾ ;;"ヾ ;
         " ヾ ;ヾ●ヾ   ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;";ヾ● ;ゝ"
        ;"";""; " " ;_; " ";  ;"ヾ;ヾ;ヾ;""ヾ; ;";ヾ ;;"
     ; ;;"ヾ ;●"  ; ;;"ヾ ;ヾ;" //ヾヾ●ゝゝ../    \/\
        "       .| ; ;;"ヾ ;" ヾ ;ヾ"    /        \  \
─────────     | | ];;;●;ヾ;" ─────────
                  | | ‖      ∧_∧
                  ||| ]|    Σ(´Д` )
                  人/\]     し し )
                          く く く
                          (_(_)

.

79 :捨てヒッキー物語(65/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 23:14 ID:???


ヾ;_" ● ;";ヾ ;;"ヾ ;            
ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;";ヾ● ;ゝ"          
 ;"ヾ;ヾ;ヾ;""ヾ; ;";ヾ ;;"         
. //ヾヾ●ゝゝ../    \/\    
" ヾ ;ヾ"    /        \  \  
| ];;;●;ヾ;" ─────────   
 ‖      ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ]|      (´∀` )< 美味いモナー
/\]     ⊃●⊂) \_______
          | | |
        (_(_)       

.

80 :捨てヒッキー物語(66/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 23:15 ID:???

            " ;ヾ ●;";ヾ ;ヾ ;""ヾ";
        ヾ ;ヾ ;ヾ ; ;ヾ" ; ;ヾ ;ヾ●;ヾ ;..ヾ  ;"
         ";ヾ ;ヾ ;;"ヾ ;ヾ ;ヾ;_" ● ;";ヾ ;;"ヾ ;
         " ヾ ;ヾ●ヾ   ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;";ヾ● ;ゝ"
        ;"";""; " " ;_; " ";  ;"ヾ;ヾ;ヾ;""ヾ; ;";ヾ ;;"
     ; ;;"ヾ ;●"  ; ;;"ヾ ;ヾ;" //ヾヾ●ゝゝ../    \/\
        "       .| ; ;;"ヾ ;" ヾ ;ヾ"    /        \  \
─────────     | | ];;;●;ヾ;" ─────────
                  | | ‖
  ∧_∧ ∧∞∧      ||| ]| 
  ( ・∀・)( ・∀・)     人/\]
  ( つ●)(⊃●⊂
  | | | .| | |                  ●
  (__)_)(__)_)         ●⊂(・∀・ )(・∀・ )


.

81 :捨てヒッキー物語(66/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 23:17 ID:???

  多くの人が木の実を食べましたが、
    不思議なことにその赤ガクシの木は、
      すぐに新しい実を枝につけていったのです。
            " ;ヾ ●;";ヾ ;ヾ ;""ヾ";
        ヾ ;ヾ ;ヾ ; ;ヾ" ; ;ヾ ;ヾ●;ヾ ;..ヾ  ;"
         ";ヾ ;ヾ ;;"ヾ ;ヾ ;ヾ;_" ● ;";ヾ ;;"ヾ ;
         " ヾ ;ヾ●ヾ   ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;";ヾ● ;ゝ"
        ;"";""; " " ;_; " ";  ;"ヾ;ヾ;ヾ;""ヾ; ;";ヾ ;;"
     ; ;;"ヾ ;●"  ; ;;"ヾ ;ヾ;" //ヾヾ●ゝゝ../    \/\
        "       .| ; ;;"ヾ ;" ヾ ;ヾ"    /        \  \
─────────     | | ];;;●;ヾ;" ─────────
                  | | ‖
                  ||| ]|  ∧ ∧
                  人/\] ( ´ー`) 
          ∧ ∧           \ <   ∧ ∧ ∧ ∧ /|
    ∧ ∧  (,,・∇・)           \.\(´ー`)(´ー`) /
    (,,・Д・) 〜|っ●o             \ U U  U U /
  〜(,,u●)   uu           ●   ∪● ̄∪●

.

82 :捨てヒッキー物語(67/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 23:18 ID:???

  その木の下で、
   ヒッキーはずっと生き続けました。
         " ヾ ;ヾ●ヾ   ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;";ヾ● ;ゝ"
        ;"";""; " " ;_; " ";  ;"ヾ;ヾ;ヾ;""ヾ; ;";ヾ ;;"
     ; ;;"ヾ ;●"  ; ;;"ヾ ;ヾ;" //ヾヾ●ゝゝ
        "       .| ; ;;"ヾ ;" ヾ ;ヾ"
                  | | ];;;●;ヾ;"
                  | | ‖
                  ||| ]| 
                  人/\]
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~(-_-)~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                     (∩∩)

.

83 :捨てヒッキー物語(69/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 23:19 ID:???
      |              アイツ 暗イ  ムシ    ムシ
      (-_-)                Ψ(`▽´)  (`▽´)  (`▽´)
      (∩∩)─────────(∩∩)─(∩∩)─(∩∩)
     /
   ______ ∧_∧  _____
   ───── (#・∀・)  ───────────
   ____ ⊂⌒   て) 从人   ≡;;)-_-) ___
   ───── (  _三つ  て    =∩∩) ─────
   ______ )  )   ∨Y  _______
            し´
          |                ∧⊂ヽ
          |               (゚Д゚)ノ
          |                  |⊃ |
          |     ∧ ∧ .         |   |
        〜′ ̄ ̄( ゚Д゚)⊃<-_ー>⊂ ノ〜
        /UU ̄ ̄U ───(∩∩)─∪──────⌒⌒⌒⌒
⌒⌒⌒                      ⌒⌒⌒⌒
        ⌒⌒⌒⌒⌒    ⌒⌒⌒⌒
                ○
               O
              o
         (-_-)
         (∩∩)

84 :捨てヒッキー物語(70/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 23:19 ID:???
                 \ | /
                − ● −
                 / | \ パッ

           \ | /
           − ● −
           / | \ パッ
                      \ | /
                     − ● −
                      / | \ パッ
                                   ⌒⌒⌒⌒
⌒⌒⌒                      ⌒⌒⌒⌒
        ⌒⌒⌒⌒⌒    ⌒⌒⌒⌒
                ○
               O
              o
         (-_-)
         (∩∩)


85 :捨てヒッキー物語(71/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 23:20 ID:???
.

       パッ
      ─ ● ─ ヾ ;ヾ●ヾ パッ / ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;";ヾ● ; /パッ
       /│\"; " " ;─"● ─"ヾ;ヾ;ヾ;""ヾ; ;";─ ● ─
     ; ;;"ヾ ;●"  ; ;;" /; |\ //ヾヾ●ゝゝ /|\
        "       .| ; ;;"ヾ ;" ヾ ;ヾ"
                  | | ];;;●;ヾ;"
                  | | ‖
                  ||| ]| 
                  人/\]
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~(-_-)~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                     (∩∩)

.

86 :捨てヒッキー物語(72/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 23:20 ID:???

    その不思議な木の周りには人が住み始め、
      やがて、村が成立します
                .||     |           .| ∧∧    ..|
========================》   |           |( ゚Д゚) 商会.|          
─┬     ____  ..||========○        |'''''''''''''''''''''''''''''''''''''|
  |     ||     .||......|| |BAR .|         | ∧∧   ∧∧ .|
  |     ||_____||......|| |(´∀`)|         .|(*゚ー゚) _(゚Д゚ ) |
  |     ||||     ||  .|| |_∇_|        . | | っI\\∪|.|
─┴   ∧__∧ ___.||  .||\  ̄ |          | |  |  | | ̄ ̄.|
     ( ´∀` )   ..|| . ||\\  |          | ∪∪ .\|__.|
=======(∩ ∩ )=========》 .\\|_______|_________|
__      _______\  .\.______         ________
   |\    \        ̄|  |       _|\        \           ワンワン
__| | ̄ ̄ ̄ ̄|_____|   .|___ _|\\ \_____ \  ヽ(´Д`;)   _へ  
   \\ ̄ ̄ ̄ \              |\\.\\|         ̄|\  (   )へ > ゚ ⌒⌒ゝ ミ
     \| ̄ ̄ ̄ ̄|   ∩ ∩   ∩ ∩  '\\\| ̄           ̄|\<  (  |゚゚゚| ⌒>>⌒>>’  ミ
       ̄ ̄ ̄ ̄   ( ´A`)  (´ー`)   '\| ̄              ̄|      ̄  ゚ ゚  ゚ ゚
               (  : )   (   )     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

.

87 :捨てヒッキー物語(73/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 23:20 ID:???

            " ;ヾ ●;";ヾ ;ヾ ;""ヾ";
        ヾ ;ヾ ;ヾ ; ;ヾ" ; ;ヾ ;ヾ●;ヾ ;..ヾ  ;"
         ";ヾ ;ヾ ;;"ヾ ;ヾ ;ヾ;_" ● ;";ヾ ;;"ヾ ;
         " ヾ ;ヾ●ヾ   ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;";ヾ● ;ゝ"
        ;"";""; " " ;_; " ";  ;"ヾ;ヾ;ヾ;""ヾ; ;";ヾ ;;"
     ; ;;"ヾ ;●"  ; ;;"ヾ ;ヾ;" //ヾヾ●ゝゝ
        "       .| ; ;;"ヾ ;" ヾ ;ヾ" 
     〃,.二二ミ       | | ];;;●;ヾ;"
     !g' '.・っ・`|       | | ‖
     |  /二7/       ||| ]|    (  ∧∧
 ┏━━━━━┓      人/\]   ⊂゙⌒っ゚ー゚)っ●
 ┃赤ガクシ公園┃         (○)(○)(○)(○)
 ┣━━━━━┫       / ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃〃〃〃〃〃〃〃
 ┃          ┃     / 〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃
 ┃          ┃    /

.

88 :捨てヒッキー物語(74/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 23:21 ID:???

 こうしてヒッキーは、
   やっと自分の引きこもる場所を見つけることができました

                  | | ];;;●;ヾ;"
                  | | ‖
                  ||| ]| 
                  ||| ]| 
                  人/\]
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~(-_-)~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                     (∩∩)

.

89 :捨てヒッキー物語(74/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 23:21 ID:???
.

.

                 (^_^)
                 (∩∩)



.

90 :捨てヒッキー物語(76/76) ◆8GVsaHFaoE :02/10/24 23:23 ID:???


                      おわり


 注)「ギコペ・mojidata.txt」収録のアスキーアートを
    多数流用したことを、ここにお断りいたします。


>>15-90

59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)